FC2ブログ
土曜日は友人の結婚式でした。
台風の接近でかなりの雨でしたが、
式はメチャメチャ良かった!
教会の席に座った途端、
一緒に行った友人がいきなり花瓶を割るという
どアホなハプニングから始まり、
披露宴会場ではうちらの席はビールの空瓶だらけで
これ呑み会じゃん、みたいな雰囲気でしたが
新郎新婦の幸せな顔は印象的。
一番ぐっときたのはお父さんの挨拶ですよ。
自分の親父を想像するとどうも泣けてきますね。
二次会のビンゴではビリーのDVD(3等)が当たりました!
今まで当たった試しがないので
「どうせ無理だろ~」
なんて思ってたらまさか!
このお腹に別れを告げる時が来たようです。
頑張ろ~。
結局四次会ぐらいまで参加して終電で帰りましたとさ。
思ったのは、随分酒が弱くなったな、と。
やっぱり家で呑まなくなったからでしょうか。
勢いで呑むのはいかんですね。
お二人共、末長くお幸せに!

日曜は彼女と渋谷に繰り出しました。
CA4LAで探していたCoalの帽子をゲット。
質のいいオリジナルも多いですが、
Carharttとか定番アイテムも置いてくれてるんで嬉しいです。
その後10年位気になってたスウィーツ屋に入り、
何故か店内が足臭かったけど味は大いに満足。
タワレコでBOYS NOIZEとWHITE MICEを購入。
念願。
LOFTで彼女の水筒と弁当箱を買ってブラブラしてたら、
話だけは聞いていた「バイオ」シリーズを発見!
微生物がカビや臭いの元となる成分を食べてくれるという、
アイデア商品の脱臭剤です。
イメージ図がこれ。


バイオ君、頼りになりそうじゃないか!
湿気とか臭いに悩まされていた我が家の
救世主となってくれることを期待します。
クローゼット用、ゴミ箱用、お風呂場用を買って
二人共ほくほくして帰りました。
いい週末でした~。

月曜は朝からいきなり車のバッテリーが上がり、
最悪のスタート。
新車なのに何で…。
スポンサーサイト



2007.10.18 11月出没予定
こんばんは。
11月に行くイベントが続々決まって楽しみですな~。
こんな感じ。

2007.11.02(FRI)
SKY-LOUNGE@文化放送メディアプラスホール
■LIVE■
GOMA da Didgeridoo
GROUP
SARO (-kikyu-)
■DJ■
シリル・コピーニ
Sandnorm
Ko Umehara (-kikyu-)
...and more
■LIVE PAINTING■
GRAVITYFREE
...and more
■VJ■
矢吹和彦 (-kikyu-)
NATIVIZION (HumanyEarthy)
■SPACE DIRECTION■
evertla (candle)
GRAND ROYAL GREEN (FLOWER)

2007.11.17(SAT)
TPO Presents BLINDED BY FEAR vol.10@新宿アンチノック
TPO
仁籟
FRAIL HEAD SQUEEZE
aie

BELOW
...and more

2007.11.22(THU)
Connect '07@両国国技館
■LIVE■
BOOM BOOM SATELLITES
HIFANA
GILDAS & MASAYA (KITSUNE)
■DJ■
FRANCOIS K.
石野卓球
大沢伸一
DJ YASHIMA (OPENING DJ/Thirst '04 Winner)
ALTZ
DJ HeavyGrinder
DJ KAJI
SATOSHI OTSUKI (光響/TRES VIBES)
...and more

二本がフリーライヴ笑
いやぁ楽しみ楽しみ。
平日多いけど頑張ります。
年末のTOKYO NO.1 SOUL SETワンマン絶対行きて~!!!!
ロールスロイスが砂漠で故障して、
修理を頼んだらヘリで来てくれたそうです。
後日、いつまで経っても修理の請求が来ないので、
電話で問い合わせとみると
「ロールスロイスは故障しません」
とのこと。
一流とはこういうもんですかね。

最近podcastにハマってるんですが、
おぎやはぎのJUNKから怖い話を一つ。

人間が寝てる時、
寝言と会話すると別の人格が出るなんて噂ありますよね。
ある女性が彼氏の寝言と会話して遊んでたら突然、
「言っとくけど、
今喋ってるのは眠ってる俺だからね」
と言ったそうです。

バラエティだから正直本当かどうかは不明ですが、
どっちにしても怖いですねぇ。
人間の神秘というか、
不可解な部分というか、
この辺は絶対科学では解明できまいと思います。
脳って本当不思議。
以上小噺でした。

2007.10.16 音楽 008
エレファントカシマシ 『浮世の夢』


冬が近づくにつれ、
気が付くとCDケースに入っている一枚。
通算三枚目で1989年の大傑作です。
春の歌も何曲かはありますが、
やっぱり彼らの真骨頂は秋から冬にかけてじゃないでしょうかね。
1st、2ndの所謂「初期エレカシ」のように
荒々しくエネルギーに満ち溢れたサウンドとはちょっと違って、
詩的な曲に乗せて静かに叫ぶ宮本氏といったところ。
宮本氏の文学的才能が感じられます。
それでいてかなりのロック!
疲れた日の帰り道なんかに聴くと大変なことになります。

とんでもなく壮大な『「序曲」夢のちまた』で幕を開け、
強烈な皮肉がこもった大名曲『珍奇男』等を経由して
『月と歩いた』~『冬の夜』の最強メドレーで終わる。
静かな曲が多いですが宮本氏の魂の叫びは健在、
完璧すぎる詩に情景がすぐに浮かんできます。
聴き手のかなり深い部分に入り込んでくるような感じです。
彼らの音楽はどこか虚無感がありますが、
世の中に正面から対峙するという姿勢は本当にロックですねぇ。
自問自答を繰り返しながらも前に進もうという姿が、
聴き手に「明日も頑張ろう!」と素直に感じさせてくれます。
いつの世も語り継がれるべき大名盤ですよん。
2007.10.15 ひつまぶし
洗濯機が壊れたっぽい…。
電化製品の寿命は一気に来ると言われていますが、
マジで勘弁してほしいです。
冷蔵庫もちょっと危ない感じ。
今お金無いです。

土曜日は彼女の従姉の順愛姉と、
順愛姉の妹の娘ちゃん(ややこしいですが)が遊びに来ました。
マジでお姉さんて感じの方で、
非常に頼りがいのある人でした。
色々アドバイスを貰ってありがたいことです。
娘ちゃんはやっぱり女の子なのか、
彼女のヘアピンとかを漁りまくっていましたね。
テルミンとアサラトにも興味津々。
初めて手にした楽器はテルミンなんてイカしてるね笑
家には女の子の遊び道具はほとんどないけど、
ルパンのフィギュアとダースベイダーのボイスチェンジャーと、
岸田森の血を吸う貯金箱を気に入ってくれたみたいで嬉。


『バイオハザード III』のキャンペーンで、
「ゾンビちぇき!」なるものが始まりました。
暇だったからやっちゃった…。
気持ち悪いですね。
『バイオハザード III』公式サイトでは、
自分の顔を日本地図上に表示することもできます。
日本中にゾンビブーム到来!しないかなぁ…。

土日は毎年の大行事、朝霧JAMに行って参りました。
今年はこんな面子だぜ~。
asagiri01.jpg

2007.10.06(SAT)~07(SUN)
朝霧JAM 2007 - It's a beautiful day@朝霧アリーナ
MAD CADDIES
ABD AL MALIK
MALAJUBE
ハナレグミ
THE BAYS
THE CORNELIUS GROUP
BAGDAD CAFE THE trench town
THE MATTSON2
THE PNUMA TRIO
TOM MIDDLETON
BOYS NOIZE
石野卓球
HEXSTATIC
A HUNDRED BIRDS ORCHESTRA
Bettye LaVette
中納良恵
OZOMATLI
SOULIVE
UA
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
KICELL
PARA
ABE DUQUE
RECLOOSE (DJ SET)
FRIDGE
こだま和文 with 1945 a.k.a. KURANAKA
VERY BE CAREFUL

今年も恐ろしい面子を集めてくれました、スマッシュさん。
こりゃ今年は忙しくなるなぁと思いつつ5時半の電車で新宿へ。
中央道がクソッタレ事故の為到着が遅れ、結局11時に。
大阪のカップルとテントシェアを約束してたのですが、
何時間も待たせちゃって申し訳なかった…。
このカップル、三ちゃんとまっちゃんは
何というか類は友を呼ぶというか、
非常に接しやすいお二人でした。
ウマが合うって行ったら言い過ぎ?
いやいや、まっちゃんはいくえみ綾、加瀬亮、
フィッシュマンズ好きという彼女とまんまリンクな予感ビシバシだし、
三ちゃんはすんごい音楽詳しいし、
自分で言うのも何ですが
僕を凌ぐ程のマイペースぶりを見せてくれて感激です。
本当にこんな出会いってあるんだなぁって思いました、うん。

4人でテントを立てて早速自由行動。
BADGAD CAFE THE trench townを最前列で観ていきなり感動。
音楽も姿勢も本当楽しそうで
レゲエはやっぱり最強だなぁと改めて思ってみたり。
そのままTHE MATTSON2をチラ見、
恐らく中音の問題?
音源は絶対いいので買いましょう。
RAINBOW STAGEに移動して、
楽しみにしてたABD AL MALIKは期待通りで、
ジャジーなグルーヴに身を委ねつつのんびり呑んだり食べたり。
この時点で(16時)既に4回程トイレに。
因みに三ちゃんまっちゃんカップルはテントで爆睡中笑
その後のTHE PNUMA TRIOはやっぱり凄かった。
若干泥臭くもアクティブな電子音に脳内をゴシゴシされました。
人力の成せる業ですよねぇ。
ハナレグミはもう良すぎで、
フィッシュマンズのカバーもしてました。
ディレイは気持ちいいです。
曲数が少なかったのが残念。
ちょっと心配になったので
まっちゃんと連絡を取って一緒にBOYS NOIZEを。
起きてて良かった。
三ちゃんは前列で狂っていたらしい。
僕も一番楽しみにしてたのでまたビールを買って踊り狂う。
MICHAEL JACKSONとかJUSTICEとか
DAFT PUNKとかPRODIGYとかをちょくちょく差し込んでくる辺り、
やっぱりなという感じの力技パフォーマンス。
大好きです。
石野卓球は流石でした。
ソロだと非常にストイックな気がして逆に好きです。
テクノッ!って感じ。
その後久々4人で集まって、
ご飯を食べて(まっちゃんはこの日3店舗目の焼きそば)、
寒さ対策を最終形態にしてTHE CORNELIUS GROUP。
映像とリンクさせるってのは聞いていましたが、
まさかここまでとは…。
完璧な映像と音楽の同時進行で、
こんなこと本当に生で出来るのかよって。
すんごいライヴを観ましたよ。
完璧主義すぎだろ。

一日目のライヴが全部終わってから、
お店を出しているanimiにお邪魔してお酒をご馳走になりました!
メチャメチャ楽しかった!
渋谷のお祭りの時にポンチョを買ったお店。
今年の朝霧ではポンチョは出番無しでしたが
Sense of Wonderでは一日中お世話になりました。
石井夫妻の経営する移動型雑貨屋さんanimiは
ほとんどハンドメイドで素敵な物多しです。
朝霧では非常に繁盛してる様子で嬉しかったです。
あ~写真撮るの忘れた~汗
髪と髭を伸ばしたいと常々思っている
サラリーマンとしては羨ましいですよ、石井さん。
娘さんのうーちゃんが超かわいいですねぇ。
僕と彼女がテントの横でゲラゲラ笑っていたので
娘ちゃんが起きてしまって、
夜も遅かったので一先ず解散、就寝。
怒涛の一日目が終了。

朝5時に起きてトイレ行って、
6時にもう一回起きてションベンが出た時は流石に驚きましたが、
去年に引き続きご来光が体験できたので満足です。
本当太陽って凄い。
一気に暖かくなりましたからね。
恒例のラジオ体操まで時間があったので
ヘナタトゥーをやってみました。
彼女は腕に孔雀、僕は足にディジュリドゥの絵を。
一週間の喜びに浸るとします。
asagiri02.jpgasagiri03.jpg

PARAを観る為MOONSHINE STAGEに向かう途中で、
念願のアサラトを購入。
頑張ってリズムメーカーになります!
PARAは予想通りド変態バンドでした。
乾いてきっちりした音が気持ちよくて、
昼から早速やられた感じです。
絶対また観たい!
RAINBOW STAGEに戻ってOZOMATLIで軽く揺られて、
4人でぐたーってしてUAの前後でテントをたたむ作業。
いやぁ4人もいると本当早くて楽。
どうしてもこだまさんが観たかったので
三ちゃんまっちゃんに荷物番してもらって(ありがとう!)、
再びMOONSHINE STAGEへ。
PAの辺りで観ていたのですが夕暮れのステージと
超泣きの演奏に流石にうるうるきてしまいました…。
「どうということはない日々」
あのMCはズルいです、本当。
この光景は絶対忘れん!と心に誓ったのでした。
新宿行のバスが出てしまうので
VERY BE CAREFULを観れずに(ここは毎年悔しい)、
三ちゃんまっちゃんと別れを惜しみつつ解散。
本当に素敵な二人でした。
来年も一緒に遊ぼう!
バスでぐっすり寝て終電で我が家に着きましたとさ。

今年は面子が凄かったせいか、
結構行ったり来たりしましたね。
すぐそこで大好きな曲が流れてると思うと
ついつい行ってしまいます。
最近はSense of Wonder、
朝霧JAMとかなりの数のバンドを観て、
刺激を受けまくっています。
僕も一応バンドマンですから、
どうしても演奏する側の視点で観てしまうんですよね。
今後の自分達の音をいい方向に導いてくれるような気がします。

雨も降らず寒すぎず、本当に過ごしやすかった!
でも今年の朝霧はかなり人が増えたせいか、
ゴミが多かったような気がして残念でした。
普通にゴミ箱に捨てるでしょ、って思うんですが。
あと、アーティスト情報が漏れすぎな気も。
当初の理想通り、前日まで非公開!
ってのを一回体験してみたいものです。
スマッシュさん、期待してます!
asagiri04.jpg

かなりの長文になってしまった…。
長々とお付き合い、ありがとうございました!
明後日はいよいよ朝霧です!
いやぁ楽しみ楽しみ。
個人的にはBOYS NOIZE~石野卓球の流れがヤバい予感。
PARAとかTHE PNUMA TRIOとかOZOMATLIとか
何気に面子が凄まじいので、
意外と忙しそうだけど今年もダラリとしたいですね。
晴れろ~!!
写真はハナレグミ。



最近コーヒーはめっきりブラックです。
だって缶コーヒーで微糖とかあっても甘すぎるんですもん。
実は結構糖入ってんじゃね?みたいな。
真の微糖に巡り合ってみたいものです。
糖は本当にちょっとでいいんだけどなぁ…。
という、面白くもなんともない話。
さてさて、秋になって続々と期待の映画が公開されますね。
有難いことにboogieさんが
立候補してくれたのですが(ありがとうございます)、
一緒に観に行ってくれる人はどんどん募集中です!
連絡下さいな~。
自分への確認も兼ねてざっと書いてみますか。
リンクは日本のオフィシャル。

ヒルズ・ハブ・アイズ』 公開中
名作『サランドラ』のリメイク!待ちに待った日本公開です。

めがね』 公開中
再来週行ってきます。もしかしたら携帯を解約するかもしれません笑

ファンタスティック・フォー 銀河の危機』 公開中
やっぱり気になります。シルバーサーファーの襲来だぜ!

ホステル2』 公開中
イーライ・ロスファンとしては観たいですが、あまり期待できません。

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』 公開中
やっぱり、ね。観れば好きなわけですよ。

パンズ・ラビリンス』 10月6日
ギレルモ・デル・トロ様です。いいダーク・ファンタジーな予感。

カタコンベ』 10月6日
こういったホラーは是非とも劇場で観ておきたいものです。

ヒルズ・ハブ・アイズ2』 10月13日
同じく『サランドラ2』のリメイク。やたら評判いいんですよね。

仮面ライダー THE NEXT』 10月27日
前作に続き吹っ切れた感が最高っぽいです。楽しみですね~。

ゾンビーノ』 10月27日
日本公開心配でしたが、これができるんだからまだまだいけますよ!

バイオハザード III』 11月3日
ちゃんと大作感もあっていい出来になってると思いますが…。

超立体映画 ゾンビ3D』 11月10日
この秋一番の期待!こういうのは堂々とやっちゃって!

富江VS富江』 11月17日
あびる優に期待したいところです。何だかんだ楽しみ。

ソウ4』 11月17日
もうとことんやってくれという感じです。一応付いていきます!

ヒッチャー』 11月24日
これまたリメイクですが、シネパトスだしまぁいいかな、と笑

アイ・アム・レジェンド』 12月14日
あの名作をどう料理するか。期待はできませんが一応観たいです。

魍魎の匣』 12月22日
勿論外せません!キャストも濃くていいですよねぇ。

地球外生命体捕獲』 12月
早く公開日決まってくれ!これもある意味期待十分です笑

こんなもんですかね。
2007.10.01 ハルマゲドン
suika.jpg

2003年に放映された『すいか』というドラマにハマっています。
ご存知の通り僕は普段ドラマなんぞ観ないんですが、
彼女が借りてきたDVDを観まくっています。
出演は小林聡美、ともさかりえ、市川実日子、浅丘ルリ子等。
「ハピネス三茶」という下宿屋が舞台で、
スローライフ等をテーマにユル~く話が進みます。
何だか非常に羨ましい世界ですね。
各話にちゃんとしたテーマみたいなものがあるし、
決して急いでない雰囲気がいいです。
久々に面白いドラマに出会えましたよ。
キャストもずるい。
衣装もかなり凝っていて素敵ですね。
当時、視聴率的にはぶっちゃけ失敗だったらしいですが、
それでいいんです、こういうものは。

与太話が続きますが、
富江シリーズの新作が11月17日より戦慄のレイトショー決定!
その名も『富江VS富江』。
気になる富江役は何とあびる優ですって。
いやいや、意外といいんじゃないですか?
かつてのホラー・クイーンこと菅野美穂を超えられるのでしょうか。
メチャメチャ楽しみです。
今秋も『ヒルズ・ハブ・アイズ』『ゾンビーノ』
『超立体映画 ゾンビ3D』等、必見のホラーが続々公開です!
誰か一緒に観に行きましょ~笑