FC2ブログ
2009.10.20 小林泰三の罠
車通勤から電車通勤になり、またホラー小説を復活させました。
まぁお金もないので昔買ったのを読み直しているのですが、
またまたハマってしまった。小林泰三の罠に。
ああ、やっぱりこの罠はとてつもない快感をもたらしてくれます。
まるで底なしのエクスタシーだ。まさに脱魂だ。
特に『酔歩する男』。
何度読んでも脳ミソぐわんぐわんします。
電車の中だからよかったものの、
夜に一人で読んでたら本当に寝れなくなってしまいますよ。
明日からは『獣の記憶』にいきます。
また、狂ってきます。

↓上の話と全く関係ないんだけど…このセットたまらん。
ステレオの中から出てくる演奏隊が渋いっす!
スポンサーサイト



BBQ、楽しかったー!
西の方の何とか公園は異常な賑いでびっくりしたけど、
肉、お酒、最高の空間でした。学生に戻ったみたいな感じだったな。
この瞬間が永遠に続けばいいななんて青臭い事も考えてみたり。
うーん、とにかく楽しかったです。これに尽きる。



<今日の予告編>
『レック2』
10月24日(土)よりシネマサンシャイン池袋他にて。