FC2ブログ
2010.04.30 漫画 018
室井大資 『海岸列車』 エンターブレイン


『ブラステッド』一巻と一緒に発売された、
注目漫画家さんの初期短編集であります。
『ブラステッド』は渇いた暴力描写が素晴らしいので、
初期衝動集と聞いてこりゃ読まずにはおれんでしょう。
一読して思わず出た一言。
「こんな漫画読んだことねー!」

内容は、夫を殺されたお婆さんがヤクザに復讐する『海岸列車』
世界の終わり30分前を描いた『ザ・グレートエスケイプ '00』
田舎で映画を撮ることになった高校生の青春『キッス』
等々。

デビュー作である表題作を読めば、
室井氏がとんでもないということは一目瞭然です。
徹底した残酷さの中(バイオレンスだけではない)、
何処か楽観的とも言うべき作者の視線があるのです。
読者を絶望の淵にたたき落とすわけではなく、
良くも悪くも希望を与えてくれるような作風です。
画はシンプルで渇いた感じがします。
これが狂気を増すんでしょうね。
室井氏がモダンホラーを作ったら、
『不安の種』以上の大名作が生まれる予感がしたり。
この一冊も充分傑作ですけどね!
完全に新しい世界を楽しませてくれる漫画家さんです。
やっぱり可能性は、無限大ですね。
スポンサーサイト



This is 疲労…。
今週は正しくSaturday come slow。
GWまで頑張らねば。
今月から始業が9時からになって、お陰で満員電車です。
ポジション取りがまだうまく出来ないな~。
北千住~西日暮里間が辛い!
サラリーマンは皆頑張ってるなぁ。
生き延びてまた明日も、俺は働くのさ。

いつも行く定食屋は素晴らしい選曲で、
今日は『LOVE SONG』がかかったんだけど部長が
「これASKAの曲だっけ」とぬかしやがるので、
「いやいやチャゲアスですよ。ほらCHAGE被せてるじゃないスか」
と言っても全然信じてくれないし、
「いや~俺はASKAのソロな気がするなー」とまだ言いやがるので、
「絶対チャゲアスですよ!部長間違ってますよ!」
と強く言及したら若干険悪ムードに汗
まぁ曲が良いので許す。てかホントにいい曲ですよね~。
大人になりきれず言い合ってしまったよ。
スマン、部長。
でも、それはいくらなんでも間違えちゃいかんゼヨ。

明日は『第9地区』を観に行くのだ!楽しみー。

この前のエースのパンダ。あまりにも酷いので貼ってみます。
ホントに酷い出来…。
2010.04.03 青春知らずさ
奈良君お疲れ様!
ということで土曜日は送別会でした。
楽しすぎて久々に酔っ払ってしまったよ。
身体も相当疲れていたようで。
ビールが水みたいだったもんなー。
酒自体結構久しぶりだったし、
やっぱ呑んでないと弱くなるもんですな。ゲー。
また妻に迷惑を掛けてしまったよ。ごめんね。
奈良君は群馬に帰ってしまうようで、
今生の別れではないと知りつつも切ない気分にはなるもんさ。
まぁ、また会おうということなんだよね。
人生で一、二を争う程充実した日々を共に歩んできたわけで、
想い出はホントにいっぱいあるけども、
さらば青春ではないのです。
こんな青臭いことは直接言えないから、
ここに綴っておくこととします。
書きながら泣きそうになってしまったじゃないか。
とにかく元気でやってくれることを期待しつつ、
今回は一先ずお別れだ。
アリーヴェ・デルチ!

このまま全てが叶うようなそんな気がしたんだ。