FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.05 映画 038
仮面ライダーV3対デストロン怪人 (1973)


1973年のオリジナル劇場版です。
8月に夢の共演を控えているので、昭和の名作をば。
昭和ライダーのオリジナル劇場版の中でも特に好きな作品ですね。
それにしてもこの時代の東映まんがまつりは凄まじい。
仮面ライダーの他にも『スペクトルマン』『変身忍者 嵐』『超人バロム・1』等々
垂涎モノのラインナップ。
同時上映のボリュームありすぎでしょ笑
恐るべし、高度経済成長!
本作は、トリプルライダーが素敵すぎる一本です。

幻の放射性元素・サタンニウムの発見者である、
原子物理学者の沖田がデストロンに誘拐された!
仮面ライダーV3こと風見志郎は洋上に浮かぶデストロンの要塞島に潜入し、
沖田を救出しますが戦いの中で沖田は命を落としてしまいます。
沖田の妹・ひろ子に託されたサタンニウムの秘密を追って、
四国に上陸したデストロンをV3とダブルライダーが迎え撃つ!

サタンニウム…凄いネーミングだ…。
本作の醍醐味は何と言ってもトリプルライダーの共演と、
劇場版ならではの大爆発!お金かかってますな。
デストロンの要塞島爆破シーンなんか、島の形変わっちゃうんじゃないかってくらい。
後半のタイホウバッファローの攻撃もメチャメチャ気合い入ってます。
煙の中から生還するトリプルライダーの格好良さったらもう!
あと昭和ライダーに登場する怪人は鳴き声がいいですよね。
タイホウバッファロー「バァーーッファァー」
ギロチンザウルス「ギィィーローーゥ」
ドクバリグモ「グゥーンモォォォ」
一番衝撃を受けたハサミジャガーの「シザァァーーズ」には敵いませんが、
怪人の独特の空気と造形も昭和ライダーの大きな魅力の一つだと思います。
8月にはイカデビルやガラガランダも見事復活ということで、
どうしても期待が高まりますねぇ~。
現代の子供達にも昭和ライダーの魅力が伝わればいいなぁと感じてます。
ダブルライダーキックがズレズレだよ、と突っ込むようなガキはいらんのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ungetum.blog83.fc2.com/tb.php/214-dde9c59e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。