FC2ブログ
A long time ago in a galaxy far, far away....
じゃありませんが。


土曜日は葛飾区郷土と天文の博物館に行ってきました!念願。
思えばラジオから飛び込んできた情報が最初でした。
日本一のプラネタリウムがお花茶屋にあるなんてね。
そろそろ混雑も解消されてるんだろうなぁと思いつつでしたが、
どっこい満席ですよ。
早めに行ってよかったですわ。

この新しいプラネタリウムは、
日本初導入の「デジタル・ユニバース」。
アメリカ自然史博物館がNASAの協力のもとに制作した、
全宇宙の三次元デジタル地図です。
kyodo_to_tenmon02.jpg


いや本当、想像以上でした!
僕らの住む太陽系の天体は勿論、
その外の銀河系の更に外の世界まで見れるんですよ!
この広い宇宙には、
銀河系と同じような銀河が無数にあるんですね。
しかも半端じゃない数。
壮大すぎて何だか頭がくらくらして
意識が遠のくような感じに襲われました。
最後には137億光年彼方からやってくる
宇宙の始まりの名残の電波まで見ることができました。
宇宙の果ての果て。
ここまで来ると圧倒的すぎる世界の凄さに思わず涙腺も刺激されます。

これは勿論推測とかじゃなくて、
実際に調査が進んでるところなんですって。
その証拠にまだ調べられてない箇所は空洞になってるんです。
てか人間ってすげー!
光でさえも100億年もかかる世界の調査ができるなんて。
あと思ったのは、
こんなにも多くの銀河があるんだから、
異星人の存在とか否定する方が無理じゃん!ってことですね。
知的生命体の住む星は地球しかありませんなんてよく言えるよな~、
何て傲慢なんでしょ笑
本当悩みとかが下らなく感じてしまいます。
この世の最大の不思議に触れてみては?
皆さん是非とも一度足を運んでみて下さい!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ungetum.blog83.fc2.com/tb.php/34-dcf9ebf2